スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茶道具 棚 「圓能卓」

圓能卓についての問合せが過去にもあり、ここにきて複数の方からもあり、当店では今まで 製造も取り扱いもしていなかったので、はっきりしたことが答えられず、ご迷惑をお掛けした。
 茶道具寸法帳や茶道具辞典などで、調べ 圓能斎好みで、天板が円形でやや大きめ、地板は四方形で 素材は桐木地。寸法も把握できたので、市場でいくら位で販売されていて 当店で製造して採算が合うものかどうかを調べる為に ネットで販売してる店を回ったのだが 圓能卓を見つけることが出来なかったので、当店で試作してみた。
圓能卓 1 円能卓 2
 扱いは 文献によると 炉・風炉とも使用ができ、天板が大きい為 独特の荘り方をする。

圓能斎=圓能斎鉄中 裏千家13代家元
スポンサーサイト

お茶の手もみ体験

5日の土曜日に、東京調布に住んでいて大変お世話にになっている御夫婦と熱海にいる妹夫婦と私共夫婦と私の母とで、茶の手もみ体験をした。
 それぞれ牧之原サービスエリアに集合し、牧之原ICを出て 茶畑の中を牧之原市(旧・相良)にある五月園に向かった。静岡に住んでいながらお茶の手もみなどしたことが無かったが、五月園の気の良い夫婦から説明を受け、少しお茶の事がわかったような気がした。
 手もみは想像以上に難しくかったが、時間の過ぎるのも気付かず、夢中になってしまった。
自宅に戻り 自分が揉んだ茶を頂いたら、以外にも美味しく頂けた。
茶揉み3

茶揉み4五月園さんから見た海方面の風景

茶揉み1手揉み体験場茶揉み2

楽しい体験が出来た。是非みなさんも体験してみたら・・・。

五月園 静岡県牧之原市大江679-1 電話(0548)52-1062 矢部様

新版 茶道具大辞典

当店の納入先である茶道具問屋から、茶道全般に為になるからと薦められ、「新版 茶道具大辞典」を購入した。
全2巻(和・心)になっていて心の方は索引が主だが、茶道史の年表から京都茶湯マップなど多彩にわたり、茶道備要が書かれている。本巻は大辞典になっていて わかり易く写真も豊富で 只見ているだけで楽しくなる。
 茶道の先生方には必読書になりえるものだ。
茶道具大辞典2茶道具大辞典1

静岡県発 茶文化を守る新ヒーロー!!

  「茶神888」参上

という見出しの記事が7日の静岡新聞の夕刊に掲載れた。
あまりにも ユニークな衣装でのお点前の写真につられ記事を読んだ。
20代の2人が、製作・企画をし 各地のイベントに出動し、お茶の魅力を伝えている。
日本の文化を・・・と 思う方もいるだろうが、お茶のPRにはなっている。
あまりにも閉ざされがちな 茶道、これを機会に新たな茶文化が起きることに期待したい。

ちなみに小生は、10日に文化を重んじた、煎茶道の初釜に出席する。
茶人888に遭遇したいものだ。

静岡新聞7日夕刊掲載から写真を拝借
茶神888

木製茶道具のことなら山源

新登場 焼桐 『収納膳』

当店製造の安心・安全シリーズの第4弾として、『収納膳』をつくってみました。
昔からあった箱膳のように収納でき、蓋の上で お好きなブレークタイムが楽しめます。
勿論、食品をそのまま収納も可能です。米びつとしても使用可能・・。
あなたならどんな方法で使用しますか?
収納膳

使い方いろいろ
収納膳1 収納膳2
収納膳3 収納膳4


プロフィール

ポルコの源

Author:ポルコの源
大寅の独り言の名前の由来
○○JCを卒業した同期(五黄の寅年)で大寅会を結成し、年3,4回情報交換を含めた親睦会を開いている、そこから大寅を使わせて頂いている。

肩肘を張らず気軽にブログに挑戦!!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。